骨盤がゆがんでいると言われたが・・・?|腰痛なら東大阪市のリアル・カイロプラクティックオフィスへお任せください。

  • 0667245511

    受付時間:平日15:00~20:30 / 土曜9:30~14:00
    定休日:日曜午後、祝日
    ※土曜午後、日曜午前は予約の方のみ受付

    • アクセスマップ
    • お問い合わせ
  • 簡単予約

よくある質問

骨盤がゆがんでいると言われたが・・・?

【質問】

腰が痛くて治療院にいきました、そこで骨盤がゆがんでいると言われましたが、骨盤のゆがみに ついてもう少し知りたいのです。私の腰痛は骨盤がどのようになっていて痛みがでるのでしょうか?

【回答】

骨盤は、寛骨、仙骨で構成されており、3つの関節があります。

中でもこの内の2つの大きな関節 (仙腸関節)のずれが骨盤のゆがみに大きく関わります。また背骨の土台にあたる仙骨の傾きも影響します。これらが複雑 に相互関係し結果として骨盤全体のゆがみとなります。
もっと言えば骨盤が家の土台とすれば、土台がゆがめば柱や屋根 が傾くように、背骨も影響を受けます。

骨盤のゆがみの原因である関節のずれは、痛みを生じさせます。ずれた方向、その程度により症状はかわってきます。一般的には、片側の腰部に痛みが発生するでしょう。

筋肉を鍛えたり、歩行は問題の解決 には至らないかもしれません。まず関節の動きを調べることから始めるべきでしょう。

ページトップへ戻る