仙骨分離・仙骨分離症|腰痛なら東大阪市のリアル・カイロプラクティックオフィスへお任せください。

  • 0667245511

    受付時間:平日15:00~20:30 / 土曜9:30~14:00
    定休日:日曜午後、祝日
    ※土曜午後、日曜午前は予約の方のみ受付

    • アクセスマップ
    • お問い合わせ
  • 簡単予約

よくある質問

仙骨分離・仙骨分離症

【質問】

病院で仙骨分離症と診断され手術が必要と言われました。手術以外に治療法は無いのですか?

【回答】

まず仙骨分離症とは、仙骨は体の中心線上にあるお尻の大きな骨で背骨の土台に当たります。

生まれてから幼児期までは仙骨は5の部位に分かれています。その後成長するにしたがい、一つの大きな骨に固まるのです。何らかの原因で5つの部位が一つに固まらずに別れた状態になっているものが稀にあります。

または、事故により仙骨が分離した場合もあります。これらを含め仙骨分離症と呼んでいます。治療法は手術により分離した部分を繋ぎ固定する方法があります。それ以外の保存療法としてはカイロプラクティックの矯正があります。

カイロプラクティックの矯正では骨は繋がりませんが、定期的にメンテナンスすることにより、正常な状態を保つことはできるでしょう。保存療法(カイロプラクティック)を試してからでも手術はできますので一度ご相談ください。

ページトップへ戻る