カイロプラクテックと整形外科との違い!|原因不明の腰痛や肩こりでお悩みなら東大阪市のリアル・カイロプラクティックオフィスへ

  • 0667245511

    定休日:日曜午後、祝日
    ※日曜午前は予約の方のみ受付

    • アクセスマップ
    • お問い合わせ
  • 簡単予約

ブログ

カイロプラクテックと整形外科との違い!

整形外科交通事故カイロプラクティック腰痛(腰が痛い、だるい)整体大阪(大阪市)東大阪市 

カイロプラクテックと整形外科との違い!

整形外科の先生にもお世話になっています。急性腰痛やヘルニアでとても強い痛みが有る場合はとにかく痛みを抑えることが先決です、

患部の麻酔を依頼することもありました。

現代の整形外科の設備はMRIなど素晴らしいものがあります。カイロプラクテックでも使いたいぐらいです、

骨のズレや神経の圧迫がレントゲンよりもさらに解り易くなります。私も職業柄肩が痛くなり、整形外科にいくこともありました、最近は自分で予防したり、治すことができるようになりましたのでいきませんが、

自分の症状の原因はわかっていましたので、先生にこちらの希望どうりに麻酔の注射をしていただきました、

通常なら、整形の先生にこちらから指示すれば、たいがい聞いてもらえないか怒ってしまわれるでしょう、しかし気心の知れた先生なので言うとおりにしてもらえます。

理解ある先生だったのでカイロプラクテックのこともよく聞いてこられました。

カイロプラクテックの命である関節の微少なずれとそこに発生する神経の圧迫を取り去ることはとても

重要なことではあるが。

先生に聞いたところ、骨のズレ当然重大なことではあるがカイロプラクテックで扱うような小さな関節の歪についてはほとんど認識されていないということで現代整形外科でもブラックボックスになっているということでした。

もちろん先生により意見も異なると思いますが。

ざっくり言うならば、交通事故のような場合、関節の大きなずれや骨折は、整形外科の分野でだと思います。

慢性腰痛、腰がだるい、首がだるいなどの生活習慣による、慢性的な症状はカイロプラクティックの分野だと思います。

違う意見もあろうかと思いますが、慢性的な症状は、この微細な関節の歪がほとんどの症状の原因となるからです。

患者さんの声

痛みの本当の原因

腰痛1000万人の苦しみ

カイロプラクティックとは?

Line@情報発信しています、参加特典あり!

#カイロプラクティック#整体#大阪市#東大阪市#東成区#八尾市#歪#腰の痛み#慢性腰痛#大東市#関節#整形外科#関節#

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る