膝の痛み|腰痛なら東大阪市のリアル・カイロプラクティックオフィスへお任せください。

  • 0667245511

    定休日:日曜午後、祝日
    ※日曜午前は予約の方のみ受付

    • アクセスマップ
    • お問い合わせ
  • 簡単予約

ブログ

膝の痛み

骨盤カイロプラクティック膝の問題膝が痛い認知症骨盤矯正高齢者大阪(大阪市)東大阪市 

 

膝の痛み

79歳 女性 大阪市 膝の痛みのため正座ができない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この症状は多いですね。根本的には骨盤が関与していることが多いのです。骨盤の仙骨の後方変位が多くの場合見られます。

このために足はO脚になり膝関節に負担がかかります、脛の骨、脛骨が後方へずれて膝関節に歪が生じます。

関節の歪は後々大きな問題となり、症状をこじらせ慢性的な痛みとして現れます。特に膝の場合は体を支えることが出来なくなり、たとへ支えたとしても膝の半月板(クッション)は薄くなり、神経に接触し強い痛みが発生します。

高齢になれば、歩くことも困難になり杖、または車いすになるでしょう。

膝関節の小さな歪に対しては、病院では何も対処できないのが現状です、たとえレントゲンを撮っても小さな歪を発見できないし、関節の歪を治すすべは西洋医学にはないのです。

関節の歪を治すことはカイロプラクティックの使命です。この点から言えば、カイロプラクティックは西洋がく(病院)よりも優れています。

痛み止めの注射や、リハビリはおそらく効果は期待できません。

まず、しなければならないことは、膝関節の歪を取省き正常な状態にすることです。

この患者さんの場合は高齢で長期にわたり症状があうと言うことで約3ヵ月の治療期間がかかりました。

通常、高齢者の場合でなければ、治療は10回程度でなくなるでしょう。

ただし骨盤、腰椎も合わせて検査し根本的問題を解決する必要があるかもしれません。

多くの場合、症状の根本原因は生活習慣や、職業習慣です。

膝の問題は高齢者にとっては大きな問題になります。どうしても外界から遮断され、人との交流も少なくなります、認知症へと進行するかもしれません。

早いうちからカイロプラクティックのケアーう受けておけば問題は発生しないでしょう。

一生、健康で快適な生活を送ることがカイロプラクティックの目的です。

大阪府東大阪市荒川

リアルカイロプラクティック

大阪府東大阪市のリアル・カイロプラクティック

患者さんの声

痛みの本当の原因

腰痛1000万人の苦しみ

カイロプラクティックとは?

Line@情報発信しています、参加特典あり!

ページトップへ戻る