カイロプラクティックとは何かを東大阪市にあるリアル・カイロプラクティックオフィスがお答え

  • 0667245511

    定休日:日曜午後、祝日
    ※日曜午前は予約の方のみ受付

    • アクセスマップ
    • お問い合わせ
  • 簡単予約

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックについて

カイロプラクティックの国際的評価

カイロプラクティックは1895年に、アメリカ、アイオワ州ダベンポートでD.Dパーマにより創始されました。 その後、カイロプラクティックは彼の息子B.JJパーマによって引き継がれ大きく発展しました。
現在までに80ヶ国以上に広まり、アメリカやヨーロッパの先進国では、法制化され保険適用されています。世界保健機構(WHO) は、カイロプラクティックを代替医療として位置付けています。

2005年には、安全で有用なカイロプラクティックの教育を目的とした「カイロプラクティックの基礎教育と安全性に関するWHOガイドライン(指針)」を発行し、現在は日本語を含む10ヶ国語以上に翻訳されています。1997年には、世界保健機関 (WHO)にNGOとして世界約80カ国からなる団体、世界カイロプラクティック連合(WFC)がカイロプラクティック団体として初めて認可されました。

カイロプラクティックとは?

長年の肉体的ストレス、精神的ストレス、悪い生活習慣などにより、背骨や骨盤の関節に歪が生じます。
時には激しいスポーツや体に負担をかけることにより腕や足の関節にも歪が生じることもあります。
その歪により関節の周辺や内部の神経が圧迫されます。特に背骨の中を走っている脊髄神経が圧迫を受ければ重篤な症状が出る場合もあります。(脊柱管狭窄症、甲状腺、内臓疾患、血圧の問題など)通常は痛みや、しびれ等の症状が発生します。慢性化が進めば麻痺などの症状に進展する場合もあります。

カイロプラクティックは、症状の原因を筋肉に求めるのではなく、その根本原因である関節のズレや神経の圧迫に求めるものであります。ずれた骨を正しく矯正し神経の圧迫を取省き結果として症状を無くしていきます。現実に多くの症状が関節の問題であることがほとんどです。肩こりなど、その原因を筋肉に求める治療が行われていますが、多くの場合、一時的に楽になったように感じますが、また直ぐに肩が凝りだします。
肩を揉むことにより一時的に神経がながれ酸素や栄養を送ることができるからです、しかし根本的に神経の圧迫を外さない限り繰り返し根本的に解決することは無いでしょう。すべて筋肉を柔らかくすることも緊張させることも肩を支配しているのが自立神経です。カイロプラクティックではこの異常な命令を出している神経を正常に戻す作業をします。

高齢になり歩行困難となり車椅子が必要になるのは単に年齢や運が悪いのでしょうか?決して、そうではありません。若いうちからカイロプラクティックのケアーをして関節の歪を早い段階で取省くことをすれば多くの方が高齢になっても本来の健康な状態で生活できるでしょう。ありとあらゆる治療をしてきた多くの方でも、カイロプラクティックの施術は受けていないのが現状です。

カイロプラクティックの3本柱

カイロプラクティックは、哲学、科学、芸術の3つの柱で構成されています、この内の1つが欠けてもカイロプラクティックではありません。

カイロプラクティックの哲学

カイロプラクティックの哲学とは、自然の法則や経験、意識から人間が学びとった真理に基づく考え方と言えるでしょう。
人間には生まれながらにして病気を治す力が備わっています。その力は、単細胞だった一つの精子と一つの卵子が結合し現在のあなたを作り上げた力と同じです。
この力は時として自然治癒力、または霊魂と言われていますカイロプラクティックではこの力のことを「イネイトインテリジェンス」と呼んでいます。イネイトインテリジェンスは脳にあるとされていますが、この生命の根源は現代科学を持ってもその存在は未解明です。

イネイトインテリジェンスは今、体に起こっていることを瞬時に把握し、24時間休むことなく生命を健全に維持するために働いています。
例えば、体内に風邪のウイルスが侵入すれば、その情報を瞬時に正確に解析し、撃退すべく必要最小の免疫力を送ります。
解り易く言えば100個のウイルスがあるとすれば100個の免疫細胞を送り込み撃退します。熱を出しウイルスと戦い、全てのエネルギーを代謝に使います、食欲がなくなり活動が停止し安静状態となります、すべての症状は生命を守るために現れているのです。
ケガをすれば出血を抑え、炎症を起こし熱を出し細菌と戦います。しだいに切断された神経や血管を修復し瘡蓋ができきれいな肌を再生する、この力は薬や人間が考えてできるのでしょうか?いいえ、すべて自然の力です、すべて治す力=イネイトインテリジェンスの力なのです。

体の状態は神経系統によってすべて脳に送られイネイトインテリジェンスによって解析されます。そして必要に応じ再び神経を介して治す力が体に送りこまれます。もしもこの神経系統に圧迫や障害が生じればイネイトイをンテリジェンスは正確に体の状態は把握することも治す力を送り出すこともできなくなります=病気や痛みなどに負けてしまうのです。

カイロプラクティックの目的は骨をボキボキ鳴らすことが目的ではなく、背骨や骨盤、関節の歪で神経が圧迫や障害を受けます。この歪を正しく矯正し神経の圧迫や障害を取省くことなのです。その結果症状を無くしていきます。
正確に言うなら、カイロプラクティックで病気や痛み、しびれが治るのではなく、イネイトインテリジェンスによる自然の力が治すのです。カイロプラクティックはその力を引き出しているのです。従って、カイロプラクティックの適応範囲は痛みだけに止まらず、内臓の問題など広いものになります。

カイロプラクティックの科学

カイロプラクティックの科学とは、人間の五感や機器を使用し目に見えない神経の圧迫や障害が体のどこで発生しているのかを知る技量です。
また神経の圧迫や障害箇所を特定で出来たなら、どのように背骨や関節が歪んでいるのかをしり矯正の方法を正しく理解できることです。

カイロプラクティックの芸術

カイロプラクティックの芸術とは、正しく、最小の力で、無理なく、正しく背骨や骨盤、関節の歪を矯正するこができる技量です。その技は力で無理やり骨を矯正するのではなく、まさに軽く、美しく見えます。

それゆえ、上級者のカイロプラクティック矯正のテクニックは芸術的でさえあると言われます。
多くの方が、カイロプラクティックの矯正は怖いと思われがちですが、本当のカイロプラクティックの矯正は無理なく、軽くむしろ気持ちのよいものなのです。

日本におけるカイロプラクティックの現状

カイロプラクティックは他の医療と比較すれば歴史が浅く、まだまだ日本では法的に認知されていません。
また、カイロプラクティックの3本の柱を守り、カイロプラクティックが施術する唯一のターゲット「サブラクセイション」を治療することから離れ、カイロプラクティックの名のもとに筋肉を治療するカイロプラクティックがまがり通っている現状を鑑みれば、何がカイロプラクティックなのか?何が整体なのか?混乱が生じることも無理の無い事かもしれません。

さらに、1週間の講習を受けただけの俄かカイロプラクティックもあります。
カイロプラクティックの哲学は西洋医学にはありません。
薬や注射などの西洋医学の治療を受けられて効果が得られない場合カイロプラクティックの施術を受けられることも考えられますが、現実にはどこに行けばいいのかわからい方も多いと思います。施術の予約を入れられる前にご相談することも一策かと思います。

カイロプラクティックの施術

右の図は、実際のレントゲン像とそのモデル図で椎骨のズレと神経の障害を示しています。このような障害は、身体のどの部分でも起こります。この状態をサブラクセイションと呼びます。カイロプラクティックはこれを施術し患者さんのお悩みを解消していきます。

  • 正常な状態

  • 関節のずれ,神経の障害

関節のズレと神経の障害についてズレているのが写真でもわかると思います。
骨の状態と神経の状態を正常にならなければ、根本的な解決にもなりませんし、また再発する可能性も生まれてきます。そのため当院では、根本的な問題点を特定し、施術を行うことでご来院頂いた患者さんには安心して頂いています。

カイロプラクティックを行う目的

カイロプラクティックの目的は単に症状を取るだけのものではありません。
当院のカイロプラクティックは「症状をなくす」、「正常な骨格に戻す」、「痛みが発生しないための予防」の大きく3つに分けられます。その最終目的は、 人がその一生を通して健康な身体を維持する為の予防になります。

目的 1
症状をなくす

急性の痛みの場合、患者さんの主訴である痛みをとることに主眼をおいた施術になります。
また慢性の場合は、 基本的に直接痛みを追う施術を行わず、根本原因を特定し施術します。

目的 2
正常な骨格に戻す

痛みなど症状が無くなっても、神経の障害程度は少なくなってはいますが、完全には無くなったわけではありません。この時期から全体的な骨格のゆがみは、正常になっていきます。カイロプラクティック的に重要な時期です。再発しない丈夫な身体を作る時期でもあります。

目的 3
痛みが発生しないための予防

定期的にカイロプラクティックの予防をすることにより、神経の障害の無い、健康な状態を維持し、より免疫力の高い身体づくりに貢献します。
カイロプラクティックの恩恵を最大限に受けることができます。一般的に自動車や普段歩いている道路、建物なども点検を行うと思います。人の身体も同じです。まして買い換えることのできない自分の身体はしっかりカイロプラクティックで予防を行っていきましょう。

カイロプラクティックと整骨院・整体院の違い

カイロプラクティックと整体は全く異なるものです。また、カイロプラクティックと整骨院(接骨院)とも異なります。
一般的には整体は「筋肉をほぐす事」、カイロプラクティックは「神経圧迫を改善する事」、整骨院は「骨折、捻挫、脱臼などの保険診療を治療するための医療機関」です。

整体、整骨院は1時間や1時間半の時間が決まっていて、痛みのある場所・違和感のある場所を中心に揉みほぐしていきます。

しかし、患者さんは長い時間マッサージをしてくれたと感じるかもしれませんが、根本的な施術になっていないとよく耳にします。当院では施術を行う前に慎重に検査を行い、神経圧迫の矯正が終われば15分でも施術は終わりです。
カイロプラクティックは肩こりや腰痛、頭痛だけでなく自律神経系の症状や胃や腸・子宮などの症状にも対応しております。

カイロプラクティックはここが違う

ポイント 1
症状を根本的に取り除く

カイロプラクティックはサブラクセーションと言われる神経圧迫を取り除くを目的とされ、症状を一時的に取り除くものではありません。根本的な原因を探り根本的な施術を行っていきます。

サブラクセーションを取り除くことで脳の働きがより活発になり、今まであまり機能していなかった自然治癒力が動き出します。
自然治癒力が働きだすことにより様々な症状が改善していくからです。
 

ポイント 2
ボキっと鳴らす施術ではない

矯正する際は、「ボキッ」となるイメージを持たれていると思います。それは、脊柱を囲む滑液がひねられた事により気化し、骨が共振して鳴る音です。

人は音が鳴ると効果がある、気持ち良いと感じる効果がありますが、音を鳴らすから効果があるわけではありません。
音を鳴らす矯正ではなく、正しい方向に施術することで身体に刺激が加われば神経圧迫は改善されていきます。

ポイント 3
矯正の回数ではなく、間隔が重要です

人の身体は根本的な問題を解消しても自然と元の身体に戻ろうとします。
そのため、一度正常な身体になったからといって油断してはいけません。

最初は大変だと思いますが、矯正する間隔はしっかり守り正常な身体を手に入れましょう。

ポイント 4
患者さんの協力が必要不可欠

症状が出る原因は、患者さんの生活習慣に大きく関わってきます。
普段の姿勢はどうでしょうか?運動などはしっかり行えてますか?
生活習慣を根本から見直しことで正常な身体を手に入れることが出来ます。
 

ページトップへ戻る