膝の痛み (高齢者)|腰痛なら東大阪市のリアル・カイロプラクティックオフィスへお任せください。

  • 0667245511

    定休日:日曜午後、祝日
    ※日曜午前は予約の方のみ受付

    • アクセスマップ
    • お問い合わせ
  • 簡単予約

症例紹介

膝の痛み (高齢者)

歩行訓練骨盤骨盤東大阪大阪整体カイロプラクティック膝が痛い膝の問題

image

膝の痛み(高齢者)

82歳 女性 大阪市 膝が痛く歩行困難

この症状は多い、特に高齢者の場合、腰痛と膝の問題だけでも70%が何だかの症状を抱えている。

50代、60代と何も治療していないわけではないが、いくら痛み止めを使用が治った例はほとんど聞かない。

しそれもそのはずである。膝の問題の多くは骨盤の歪みが原因である。まれに膝だけの問題もあるが、その場合でも膝の関節の治療はしていない。そのほとんどが足の筋肉を治療している、

原因は、長きにわたる生活習慣やストレスで膝関節に歪が生じ、しだいに関節の軟骨が薄くなり痛みが生じたのである。

この事実を、無視すれば結果は出せないだろう。痛みを薬で止めるが、すぐに再発する、これを繰り返して無理に歩きさらに症状は悪化する、結果、高齢者の場合、車いす生活となる。

今までにの、数多くの方にお伝えしてきた、しかし耳を開かれなかった、一番、辛い目をするのが本人である、さらに家族の方にも重い負担となる。

関節を正常にしない限り、このような症例は永遠に続くだろう。

この患者さんの場合は、30回の矯正で、痛みは軽減して歩行もできるようになった数少ない例である。

しかし、どうしてもメンテナンスは必要である。

メンテナンスをすることにより。もう膝に痛みに苦しまれることは無い。

重要なことは、膝の軽度の痛みが有る場合、歩行訓練ではなおらないばかりか更に悪化させる危険がある。

介護施設では、当たり前のように。訓練を行っているが、それで悪化して歩けなくなっても責任はない。

看護師の管理の元で行われているからだ。

しかし、看護師は看護の専門家であり関節の専門家ではない。膝のレントゲン写真も見ないし、整形学的テストもしない、幹部も触診しない。

なにもわからないのが現実である。

信用するかしないかは、あなた次第である、しかし現実を見ればわかるだろう。

#カイロプラクティック#整体#腰の痛み#膝が痛い#骨盤#腰椎#大阪#大阪市#東大阪市#歩行困難

大阪府東大阪市のリアル・カイロプラクティック

患者さんの声

痛みの本当の原因

腰痛1000万人の苦しみ

カイロプラクティックとは?

Line@情報発信しています、参加特典あり!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る