ご予約は
お電話かWEB予約システムより
お願いいたします。

06-6724-5511

ブログ

腰痛 腰が痛い

私には、3人の先生がいました、一人逝去されましたので現在は2人です。

一人の先生の言葉と私の私見では、いかなる症状も一元的にとらえるべきではあないということです。これをしたら治る。あれをしたら治ると軽々しくいうべからざるである。多くの場合、本当の原因は、生活習慣、職業習慣にあると言えるでしょう。

考えてみてください、会社の重役になり、ほとんど座って書類の仕事をしている人、または一日中、立ち仕事の人。肉体労働者、すべて同じ人間です、人間の体は万能ではないのです。

ある程度、人間の体は毎日毎日の同じ動きに対応しますが反面、関節の可動域は制限されています。その上に、精神的ストレスが重なれば、筋肉は常に緊張状態に陥り、リラックスすることが出来なくなり、安らぐことが出来なくなります。肩こり、背中のこわばり、首のコリが発生するかもしれません。特に腰痛に言及すれば、体の重みが腰椎、骨盤にかかります。

座位など長毎日毎日、長時間、同じ姿勢を繰り返せば次第に腰椎、骨盤の関節に無理がかかり関節が少しずれます。これが大きな問題につながります。

関節のずれは、自力では治すことができません、自力で治すことができなければ人間の体は、その歪になじもうとして、他の部位に影響を与えます。

例えば、ストレートネックになり、腰痛から肩こりに発展する。または、頚椎がズレて脳神経を圧迫し、耳鳴り、頭痛、顎関節に影響を及ぼします。こようにして最初は、骨盤や腰椎の問題であった腰痛が、様々な症状を引き起こす原因になります。

単に腰痛ではすまなくなり、次第に全身をむしばんでいくかもしれません。早期に、生活習慣を見直し、カイロプラクティックでメンテナンスしてください・